【メルカリ初級編】初心者が絶対に抑えておきたい操作や売れるアイテム

どうも鍋島です^^

僕はアフィリエイトだけじゃなく、投資や転売などとりあえず稼げると思ったジャンルに関してはガンガン攻めるタイプですが、今回紹介するのは多くの人に親しまれている大人気フリマアプリのメルカリ。

メルカリをやったことがない人でもメルカリという名前はCMや広告などでよく見かけると思います。

利用者も多く、出品した商品がとても売れやすいと世間では評判ですがただ、

  • メルカリって怖くないの?
  • メルカリって初心者でもできる?
  • メルカリって本当に売れるのかな?
  • メルカリの操作は難しくない?

など始めてメルカリをやる人にこんな悩みってありますよね。実際に僕もそうだったので^^;

そこでこの記事では、メルカリ初心者の人に基本的な操作から「メルカリで売れやすいもの」と「商品を売れやすくするポイント」を紹介していきます

スマホに慣れている人なら特に操作などは問題ないと思いますので、ぜひこの機会に取り組んでみてください。

まずは基本!メルカリの覚えておきたい操作や流れ

まずはメルカリの出品方法を簡単に説明します。

メルカリの基本的な出品の流れは、

  1. 売りたい商品を撮影
  2. 価格設定・商品詳細の記載
  3. 発送

こちらの3ステップです。

売りたい商品を撮影

まずは商品の撮影します。

メルカリでは投稿された写真を見て購入を検討するため、まずはその商品に興味を持ってもらえるように写真を撮らなければなりません。

「適当に写真を撮って投稿するだけで商品が売れる!」と甘く見てしまっては商品はなかなか売れません。

写真撮影は商品を確実に売るためにとても重要なポイントですので、確実に売るためにしっかりコツをマスターしましょう。

メルカリは出品時の写真の撮り方や売り出すタイミングなどちょっとした工夫で売れる確率が何倍もアップしますので^^

価格設定・詳細記入をする

次に出品する商品の価格設定と詳細を記入します。

価格はメルカリが推奨する価格設定を基準にしてもいいですが、売り出す時季や商品の保存状態によっては基準よりも高値で売ることが十分可能です

おすすめの価格設定と商品詳細の書き方については本編後半で解説しますのでぜひ参考にしてください。

発送

商品を出品し、購入されたらあとはなるべく早く梱包・発送作業にうつります。

出品した商品が購入されると、「やることリスト」に通知がきてその後の発送手続きや購入者とのやりとりをメルカリがサポートしてくれるので安心です。

梱包作業はものによっては意外と手間がかかるもの。

ガジェット類やCD、ガラス製品などは100均などで売っている梱包材を使用して配送中の破損がないように気をつけましょう

商品を売り出す前に梱包材をある程度用意しておくと心の余裕ができますね。

また2020年2月より、80サイズ以上の商品に対しYHCのドライバーが梱包・発送を行う匿名サービス「梱包・発送たのメル便」の提供が開始されました。

これで大型家具の梱包・発送に手間取る心配もなくなります。

これだけは抑えたい!メルカリで売れやすい7つのジャンル

ここからはメルカリで特に売れやすい商品を7種類ご紹介します。

ほとんどが家ににあるものかと思いますので、家の片付けついでにいらないものがあれば捨てるよりもまずは売ってみるというのが大切です。

結局捨てるならやったほうがいい。

転売や物販販売ではこの意識をしっかりと持つことがおすすめですよ^^

服・アクセサリー類

ファッション関連は1年を通してメルカリではかなり売れやすいジャンルです。

しかしその分、だれもが出品するものなので、商品の魅せ方ひとつで売れ行きはかなり左右されます。

ファッションのなかでも特に売れやすいのはレディースであればワンピースなどのサイズ感があまりないものや、季節にあったものです。

アクセサリー類も季節問わず売れやすく、小さいので梱包・発送がかなり楽にできます。

また、ピアスなどは片耳だけでも売れますので是非出品してみてください。

アクセサリー類ブランドものである場合、その証拠となる表示を写真に撮ったり、商品を買ったときについてくる箱や袋も一緒に出品すると多少高値でも信頼性が増し、売れやすくなるのが特徴です。

今後アクセサリーを購入するときは売ることも考え、箱や袋もとっておくとのちのち役に立つでしょう。

CD・本

CD・本も安定して売れることが多いです。

これらはネコポスやゆうパケットなど比較的送料も安く、簡単な梱包で発送できるためメルカリ初心者でもはじめやすいので人気もありますから。

CDであれば初回限定版やDVDがセットになっているもの。または現在人気アーティストのインディーズ版CDなどはかなり高値で売れることが期待できます。

本は資格取得のための学習本などは特に売れやすいので、資格学習するために購入した本はなるべくきれいな状態で残しておくとよいでしょう。

アイドルやアーティストグッズ

アイドルやアーティストのグッズは一定のファンがいるためコアなファンを見つけることができれば大きく稼ぐこともできます。

特にライブ限定品のグッズは、事情によってライブにいけなかったファンにとってはとてもほしいグッズなのでメルカリで探す人も多いです。

注意
アイドル・アーティスト関連商品で、チケットの転売は犯罪になりますので十分に注意しましょう。

家電

家電は時期によってはファッションやアクセサリーにも負けないくらい売れる商品。

ただしメルカリで家電を売る場合、家電が7年落ちや10年落ちといった記載をしっかりしておくことが大切です。

「古くなったけどまだ使える」ものはきちんとした整備ができない環境での保存により内部劣化が進んでいる場合があります。

また、梱包がしっかりとできておらずに商品到着時に破損していたなどのトラブルも起こりうるので商品詳細の記入や発送方法などはしっかり確認しておくようにしましょう

売れやすい時期だと引越シーズン前後の2~5月くらいがおすすめです。

ゲーム機

ゲーム機やゲームディスクは特に夏休みや冬休みの長期休みの前の出品がおすすめ

長期休みでゲームをしたいと考える人はたくさんいます。

こちらも家電と同じく、梱包の仕方や発送方法はきちんと梱包材で包むなどして到着時に破損していることがないよう気をつけましょう。

化粧品

意外にもよく売れる商品として化粧品類があげられます。

化粧品は、「新しい化粧品に挑戦してみたいけど値段も張るからまずは中古のもので手軽に試してみたい」という方が多いので季節を問わず売れやすいのが特徴です。

化粧品類はネットで検索をすれば商品詳細がわかりやすく記載されているため、成分や商品の特徴なども書きやすいでしょう。

また、化粧品には使用期限があるため、購入日を記載しておくと購入者にとっても安心して購入できます。

携帯・携帯周辺機器

携帯本体や、携帯周辺機器もとても売れやすい人気のジャンル。

例えばiPhoneの新作モデルが出るタイミングは、乗り換えのタイミングを狙ってメルカリで旧モデルのiPhoneを探す人がたくさんいるので、旧モデルを売り出すタイミングに適しています。

携帯自体はもちろんですがその周辺機器もとても人気で、余っているケーブルやスマホケースなどがあれば人気の売れ筋です。

これらも購入時についてくる箱や保証書等がついていればそれだけでも高値で売れやすいため、購入時に意識的に取っておくのもよいでしょう。

メルカリで確実に売れやすくなるための4つのポイント

メルカリでは出品時のコツ次第で少し高値であろうとぐっと売れやすくなります。

そこで最後にメルカリで売るためのポイントを4つ紹介します。

メルカリで売るためのポイント

  • 写真の撮り方
  • 価格設定の仕方
  • 商品詳細の書き方
  • 出品のタイミング

これらを意識して、出品した商品が確実に売れるように目指しましょう。

写真の撮り方

写真は商品を魅力的に魅せるためにとても大切です

メルカリはまず、

「写真を見て気になる商品を発見⇒詳細を見る」

という流れで購入されるため、詳細を読んでもらうための「買いたくなる!」写真を撮らなければなりません。

メルカリで出品する写真の撮り方のポイントは以下です。

MEMO
  • 商品がわかりやすいように撮る
  • 汚れや破損がある場合はその部分も写真を撮る
  • ブランド品であれば本物である証明を写真にとる

さらにひとつずつ詳しく説明していきます。

商品がわかりやすいように撮る

MEMO
  • 商品が逆光して暗くなっていないか
  • 洋服であればあまりにもシワが目立ってはいないか
  • 全体がうつっているか

といった見やすさに気をつけて撮影しましょう。

iPhoneやWeb版では1つの商品に対して最大10枚まで写真を載せることが可能なので、さまざまな角度から商品を撮影しておくといいでしょう。

メルカリは商品の写真を撮って投稿するだけで売れるという気軽さが魅力的ですが、写真の撮り方に気を付けるだけで売れる可能性が何倍もアップします。

汚れや破損がある場合はその部分も写真に撮る

欠陥部分を隠さずに商品を撮りましょう。

よくアマゾンなどで中古を買うときは、どの部分がどのように汚れているのか、破損があるかなどはわかりませんが、メルカリは購入前に写真で確認できるという点が中古品をメルカリで購入できる大きなメリットです

「多少の汚れや破損は、値下げにもつながるし隠しておきたい…」という気持ちもわかりますが、きちんと明記しておくと後々のトラブルを防ぐことにもつながりますので描ける情報は正確に記載するようにしましょう。

ブランド品であれば本物である証明を写真に撮る

メルカリは意外とブランド品を偽った偽物を高値で売り出す出品者がいることもあります。

そのため購入者もブランド品を購入する時にはかなり慎重に写真のチェックや、チャットでのやりとりで確認してから購入する人が増えています。

購入時に一緒についてきたブランド名が書かれている箱や袋、洋服であればタグの部分を撮影すると信頼が高まり、売れやすくなるので、商品自体の写真と一緒に載せるとよいでしょう。

価格設定の仕方

多くの出品者が悩むのが価格設定です。

価格を決めるときは以下の3点を考慮したうえで決定しましょう。

  • メルカリ手数料(販売価格の10%)を引いた分が利益となる
  • 価格は送料込みにするか、購入者側に負担してもらうかを選ぶ
  • 「値下げ交渉」が頻繁に行われる

メルカリ手数料は変えることができないため、他の部分で利益を大きくする方法を考えるしかありません。

例えば送料ですが、こちらは購入者負担を選択することもできますが購入者にはもちろん好まれず、売れにくくなってしまう傾向があるため、個人的には送料をこちらで負担して、できるだけ安い発送方法を探す方法をおすすめします。

値下げ交渉に関しては、値下げはしたくないという人やまだメルカリに慣れていない人は「ぎりぎりの価格設定をしているため値下げ交渉はお断りさせていていただきます。」といった意思表示を商品詳細に記載しておくのもいいでしょう。

そうすることで提示価格に納得した人がスムーズに購入まで進んでくれます。

または商品情報は後から更新することも可能なため、初めの出品は少し高値に価格設定⇒徐々に価格交渉に応じるか、売れないようであれば価格を下げて再度出品することもできます

ただしこの方法は売れるまで時間がかかることが予想されるため、自分に合った方法を探してみてください。

商品詳細の書き方

せっかく写真を見て気になって商品詳細を確認しても、あまりにも情報が少なすぎるとそれだけで購入をやめてしまうということがよくあります。

商品の情報が細かく書かれていることは出品者への信頼にもつながるため、丁寧に記載しましょう。

商品詳細を書くときは以下のポイントを意識してください。

商品詳細を書くポイント

  • 商品のサイズ
  • 使ってみての感想や不具合
  • 使用期限(期限があるもの)

商品のサイズ

こちらは洋服のサイズはもちろんですが、家具家電やインテリア雑貨など置き場所を考える必要があるものを売るときにもサイズを測って記載しておきましょう。

もし詳細に書くのを忘れてしまっても、購入者としてはサイズを知りたいと思うはずなのでメッセージで確認されるかと思いますが、余計なメッセージ数を減らすためにもサイズは前もって記載しておくと親切でしょう。

使ってみての感想や不具合

商品の使い勝手を記載しておくと購入者側のイメージが付きやすく、購入してもらいやすくなります。

たとえば服であれば自分の身長に対して丈感はどうか、化粧品であれば使用感はどうか、といった商品レビューをしっかり記載しておくようにしましょう。

その際、いいところだけを書きたくなる気持ちもわかりますが、悪いところもあるならば正直に記載しておくと後々のトラブルを防ぎつつ、出品者への信頼性につながるためおすすめです。

使用期限

使用期限があるものであればきちんと記載をしておくこと、また期限がないものであっても購入年を記載しておくととても親切です。

家電類であれば特に「〇年落ち」という部分は気になるので忘れずに記載しましょう。

出品のタイミング

メルカリで出品するにあたり大切なのは出品のタイミングです。

たとえば夏服や水着を冬に出品しても購入者側もその商品の購買意欲を持ちにくく、売れにくくなってしまします。

シーズン問わず商品の売れやすい時期として、社会人の給料日後やボーナス時期は購買意欲が高まるのでねらい目です。

また、売れる時期と同じくターゲットにあわせた売れる時間帯にも気を配りましょう。

出品する商品のターゲットにあわせた時間帯に出品することでより多くのターゲットに見てもらうことができます。

たとえば

  • 会社勤めの社会人向け商品⇒12:00~14:00 19:00~22:00
  • 子どもがいる主婦向け商品⇒10:00~12:00 14:00~16:00
  • 学生向け商品⇒17:00~21:00

など、ターゲットの生活時間を想定して出品すると売れやすさがぐっとアップします。

メルカリをまず1回でも取引してみよう

メルカリは利用者が多いことから出品しても埋もれてしまうということがよくあります。

せっかく売れそうな商品を出品するなら確実に購入してもらえるようにタイミングを見極めたり、写真や商品詳細にまでこだわることで売れやすさがぐんぐんアップします。

最後に一番大切なのは出品者の信頼です。

出品者の評価が低いと、購入者側としては本当にこの人から購入して大丈夫か不安になってしまいます。

可能な限り早いメッセージのやり取りや、丁寧な対応、発送する商品にお礼の一言お手紙を添えてみるといった心配りで出品者の評価をできるだけ落とさないように気を付けながら、メルカリライフを楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です